切らないキズ跡・ケロイド・手術跡・火傷跡・肉割れ・妊娠線最新レーザー治療|精美スキンケアクリニック【東京】

東京,江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニック
東京,江戸川区小岩ヒフ科,精美スキンケアクリニックへの無料相談江戸川区小岩皮膚科,精美スキンケアクリニックへの資料請求
精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
無料メール相談
資料請求
電話でのご相談
診療案内
クリニック紹介
ドクター紹介

妊娠線・肉割れでお悩みの方へ

妊娠線の症状妊娠して腹部が大きくなると表皮は伸びますが、真皮や皮下組織の一部は弾力性がないため亀裂が生じ、赤紫色の線状斑(妊娠線)が表われます。

これは皮フが過剰に伸展するために毛細血管の色が透見される状態です。特に妊娠線が痛むことはありませんが、かゆくなることがあります。発症部位は、下腹部、乳房、太もも、臀部などの脂肪のつきやすい部分に表われます。1本の線幅2〜3mmで、長さ5cm程度、触ると周囲の皮フよりへこんでいます。妊娠線は産後、赤紫色の妊娠線が薄くなり銀白色に変わっていきますが、治療を行なわない限り、産前のお肌に戻ることはありません。

なお妊婦でなくても、急激に肥満した場合、男女を問わず妊娠線と同様の所見が出現する事があり、これを一般的に“肉割れ”と呼んでいます。
クリニックの地図
託児所のご案内 お子様のワキガ お子様のムダ毛治療 お子様のアザの悩み お子様の白斑の悩み お子様のニキビの悩み 院長ブログ メンズ精美 江戸川区小岩の皮膚科へのご連絡 音声案内 未成年の方へ


閉じる